2011年注目TV

【水】
水曜どうでしょうClassic (KHB24:15-24:45)

最近の記事

気になるリンク

カテゴリー

月別アーカイヴ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログリスト

プロフィール

せんと

Author:せんと

本家Blogはこちら

 TEAM-NACSでは安田顕さん、音尾琢真さんのお二人から目が離せない、舞台観劇初心者。
ダイアログ・イン・ザ・ダークの仙台開催熱烈希望!
 一生のうち、必ずルーヴル美術館に行きたい私です。

---

FC2カウンター

ひねくれ小童
常にエキセントリック自分目線で!映画や舞台などの感想をメインに書いてます。TEAM-NACSの安田さん・音尾さん、劇団☆新感線の右近さんを暴走気味に応援中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホントに見たいの?
まあ何でしょう、今月も記事一本だけ・・・?
・・・。
・・・・・。
ま、まあまあ、こちらは分家というか離れであって、本家がメインですから
自由にやりますもーん。もーん、って。開き直りだな。まあいいか。

じゃ、今日は(今日も)雑記。
観客と席についての雑記。

良く舞台を見るようになってから、仕事などでどうしても都合が悪くなってしまい、自分のチケットを誰かに譲らねばならない、という事態がたまに発生します。
仕方ないよね、チケットは前売りだもの。プレリザーブ(先行販売)にいたっては、公演日の2~3か月前だもの。そんなに簡単にスケジュールを切れないものね。
で、譲り先を探すわけですが、掲示板などで「譲ります」の書き込みをするとね、欲しい人から連絡が来ますわね。
その中でね。
「良席ですか?」って聞かれるのが・・・一番困るのです。

私にとっての良席が、あなたにとっての良席ではないのよ。
あなたの良席基準は何なんでしょうね。
役者さんを間近で見れる席?
それとも、舞台全体を見渡せる席?

私はどちらかというと後者を大事に考えているので、役者に近い席(つまり前の方)は、取れればそりゃ嬉しいことには変わりないけれど・・・あまり、手放しでは喜べないタイプです。

そして「席の位置はどこですか?」というのもよく聞かれます。
そりゃ当然です。気になりますもんね。だからそれに対して、○階の○列目の○番です、と答えるのはやぶさかではありません。
だけどっ!
「1階の何列目は、初心者にとって見やすい席ですか?」
という質問は、答えられませんよー。そんなの、自分の背の高さだとか、椅子の高さだとかによるのではないかしら。後は、座席図を見て、位置から視界を想像するしかないんじゃないのかしら。

座席図ぐらいは、自分で調べられるよねえ・・・と思うんだけど。各劇場のHPにもほとんど載ってるし、ぴあのHPからも検索できるし。座席図を掲載している雑誌もありますよね。
だけど。
調べない人が、意外と多いですね。
そういう人は、ホントに見たいの?と、疑問に思うときが多々あります。

舞台に限らず、何にせよ、分からないことがあったら自分でまず調べる。
それでも答えに辿り着けない時は、「ここまでは分かったんだけど・・・」という状況を説明して、他の人に協力してもらう。
それが普通だと思うんだけどなあ。
最近の人は、好奇心が足りないっちゅーか・・・知りたいと思わないのか・・・自分で調べないで、ぜーんぶ他人にまる投げする人が多いんだよなあ。

自分のこだわりがあるくせに、最後まで手を尽くさないのは、結局は「~したい」っていう気持ちが薄いんじゃないのかしら。

・・・はっ、何かグチっぽくなっちゃった!?

そんなこんなで、チケットひとつを例に取って、観る側と思うところをつらつらと書いてみましたよ。
だってねえ、私としても「観たい(見たい)!」と思って何とか取ったチケットだから、そういう人には譲りたいとは思えないしね。
万策尽きるまで、ぜひ頑張ってほしいものです。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://suidou4649.blog27.fc2.com/tb.php/95-4c90c19b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お勧めステージDVD

HTBマスコットキャラクター ねんどろいど 着ぐるみonちゃん (PVC&ABS塗装済み可動フィギュア)

◎噂の男 DVD

HONOR~守り続けた痛みと共に
HONOR~守り続けた痛みと共に

新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』
新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』
七人の恋人
七人の恋人

SHINKANSEN ☆ NEXUS vol.2 「Cat in the Red Boots」
SHINKANSEN ☆ NEXUS vol.2 「Cat in the Red Boots」

キレイ 神様と待ち合わせした女
キレイ 神様と待ち合わせした女

powered by G-Tools

みるメモ

必ずみるメモ
2011年
*『港町純情オセロ』(東京/5月~)
...and more

出来ればみるメモ
*LIVEPOTSUNEN 2011 『THE SPOT』(3月~仙台ほか)
*『ベッジ・パードン bedge pardon』(6/6~7/31、世田谷パブリックシアター)
*ウーマンリブvol.12『SADSONG FOR UGLY DAUGHTER』(6月~東京他)
*TEAM NACS『5D』(詳細未定)
*新感線プロデュース『髑髏城の七人・零』(秋以降・詳細未定)

...and more

みたまんまのうごき

■2011年のうごき
○1月
*グループ魂『客VS俺!どっちがスケベか競争しようか15番勝負』(zepp仙台)
○2月
*真心一座身も心も ザ・ファイナル『流れ姉妹 たつことかつこ~エンド・オブ・バイオレンス~』(東京/本多劇場)
*葛河思潮社『浮標』(東京/吉祥寺シアター)
*毎日かあさん(映画)
*琉球ロマネスク『テンペスト』(東京/赤坂ACTシアター)
…coming soon

過去のうごき
2010年のうごき

ブログ内検索

RSSフィード

かっぱっぱ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。