2011年注目TV

【水】
水曜どうでしょうClassic (KHB24:15-24:45)

最近の記事

気になるリンク

カテゴリー

月別アーカイヴ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログリスト

プロフィール

せんと

Author:せんと

本家Blogはこちら

 TEAM-NACSでは安田顕さん、音尾琢真さんのお二人から目が離せない、舞台観劇初心者。
ダイアログ・イン・ザ・ダークの仙台開催熱烈希望!
 一生のうち、必ずルーヴル美術館に行きたい私です。

---

FC2カウンター

ひねくれ小童
常にエキセントリック自分目線で!映画や舞台などの感想をメインに書いてます。TEAM-NACSの安田さん・音尾さん、劇団☆新感線の右近さんを暴走気味に応援中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲキ×シネ第5弾
新感線のメールニュースを読んだとき、「おひょう!」
という訳の分からん叫び声が出ちゃったよ。
だってよ!

ゲキ×シネ第5弾 『朧の森に棲む鬼』
今秋上映決定!!


お!早いな!
2006年末~2007年新春にかけて上演された、いのうえ歌舞伎・新感“染”が、ですよ!
もうゲキ×シネになるのね!

ちなみに、「ゲキ×シネ」とは・・・

<以下、ゲキ×シネ公式サイトより抜粋>

広い空間・大きなスクリーンで演劇の映像を楽しむ、新しいエンターテインメントです。



私も新感線の舞台を初めて目にしたのは、ゲキ×シネの『SHIROH』でした。
演劇のチケットは、ライヴチケットなんかに比べると結構お高いこともあり、敷居を高く感じている人もたくさんいるかと思います。
(現に私もそう思ってた)
その点ゲキ×シネは、価格は舞台チケットの半額以下だし、生舞台の迫力がほぼそのままだし、舞台上の役者の表情もちゃーんと逃さず見ることができます。
(劇場だとね、席の位置によっては豆粒で見えませんからね)
初心者には新しい楽しみへの入り口になり、そうでない人には
観劇のときの感動が蘇る。それが「ゲキ×シネ」の魅力だと思います。

第5弾の『朧~』は、なかなかチケットが取れなくて涙を呑んだ人もたくさん居たのでは?私も自力では買えず、お友達に譲ってもらったくらいだし。
あとね、私は2等席で観たのでね・・・花道の入り口の真上に座っていたこともあり、役者がはけていくシーンがあまり見えなかったのよね。それを凄く後悔したのですよ!
多分、ゲキ×シネではそのシーンもばっちり押さえているでしょうから、期待しています!!

『朧~』は、今秋上映予定ですか~。是非みたいわ!
『キャバレー』と上手く日程が合えばいいなあ・・・。
(どっちもチケットまだゲットしとらんけどのー)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://suidou4649.blog27.fc2.com/tb.php/83-d542fa86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お勧めステージDVD

HTBマスコットキャラクター ねんどろいど 着ぐるみonちゃん (PVC&ABS塗装済み可動フィギュア)

◎噂の男 DVD

HONOR~守り続けた痛みと共に
HONOR~守り続けた痛みと共に

新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』
新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』
七人の恋人
七人の恋人

SHINKANSEN ☆ NEXUS vol.2 「Cat in the Red Boots」
SHINKANSEN ☆ NEXUS vol.2 「Cat in the Red Boots」

キレイ 神様と待ち合わせした女
キレイ 神様と待ち合わせした女

powered by G-Tools

みるメモ

必ずみるメモ
2011年
*『港町純情オセロ』(東京/5月~)
...and more

出来ればみるメモ
*LIVEPOTSUNEN 2011 『THE SPOT』(3月~仙台ほか)
*『ベッジ・パードン bedge pardon』(6/6~7/31、世田谷パブリックシアター)
*ウーマンリブvol.12『SADSONG FOR UGLY DAUGHTER』(6月~東京他)
*TEAM NACS『5D』(詳細未定)
*新感線プロデュース『髑髏城の七人・零』(秋以降・詳細未定)

...and more

みたまんまのうごき

■2011年のうごき
○1月
*グループ魂『客VS俺!どっちがスケベか競争しようか15番勝負』(zepp仙台)
○2月
*真心一座身も心も ザ・ファイナル『流れ姉妹 たつことかつこ~エンド・オブ・バイオレンス~』(東京/本多劇場)
*葛河思潮社『浮標』(東京/吉祥寺シアター)
*毎日かあさん(映画)
*琉球ロマネスク『テンペスト』(東京/赤坂ACTシアター)
…coming soon

過去のうごき
2010年のうごき

ブログ内検索

RSSフィード

かっぱっぱ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。