2011年注目TV

【水】
水曜どうでしょうClassic (KHB24:15-24:45)

最近の記事

気になるリンク

カテゴリー

月別アーカイヴ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログリスト

プロフィール

せんと

Author:せんと

本家Blogはこちら

 TEAM-NACSでは安田顕さん、音尾琢真さんのお二人から目が離せない、舞台観劇初心者。
ダイアログ・イン・ザ・ダークの仙台開催熱烈希望!
 一生のうち、必ずルーヴル美術館に行きたい私です。

---

FC2カウンター

ひねくれ小童
常にエキセントリック自分目線で!映画や舞台などの感想をメインに書いてます。TEAM-NACSの安田さん・音尾さん、劇団☆新感線の右近さんを暴走気味に応援中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAKEの夜に酒を飲みながらNACSを思う
ほいどうも。SAKEROCKちゃんライヴ@仙台の帰りに
携帯からぽちぽちうっつますよ。きょうの酒はうまい!
もちろん、SAKEROCKちゃんも。いいだけ酔い始めてるので
ちゃん付けでごめんして。
感想も明日でごめんして。

サケロックの今日、HONOR札幌公演の一般発売日でした。
頑張ったけど、楽日撃沈。当たり前かー。でも悔しいなー。

ちゅうのも、2006年にあちこち遠征して観劇しまくったのは
このためだったから。今までにないくらい、舞台を見たのは
この、HONORを観るため。だったのです。
(劇団と出演者に偏りがあるのは否めないが)
気持ち悪い話かもしれんけど、NACSのため、いや私が彼らの
正しいファンであるためには、彼らの舞台役者としての
礎(いしずえ)である舞台を、勉強してから今回の新作に
向かわねばと思ったからだ。

2006年、彼らの本公演がないと告知されてから、この年は
いろんな舞台を見て、自分なりに勉強しようと考え動いた。
ファンとしての贔屓目を少しでも削って、舞台俳優としての
公正な評価をしたいと思ったからだ。
おこがましい話だけど、テレビ出演が多い彼らを、どーしても
タレントとして見がちだ。仕方ないっちゃあ、仕方ない話だ。
だが、一年をすべて舞台演劇に捧げる俳優たちと、
「僕たち、舞台俳優です!」と語る彼らの間には、実際に
ステージの上ではどれくらい差があるのだろう?
LOOSERアンコール公演の経験と、COMPOSERで初めて全国で
舞台を打った一年と、NACSとして立たずに、たくさんの
舞台人と関わってそれぞれが得た新たな成長と今までの良さを
彼らのホームである札幌で、見たかった。

あー、いいだけ酔ってるから支離滅裂?
よくわかんなくなってきたけど、そーゆー理由で今日は
頑張ったけど、チケ取れなかったよって話です。

あーねむくなってきた。
今日一日が燃えて尽きていくー。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://suidou4649.blog27.fc2.com/tb.php/47-8060bb65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お勧めステージDVD

HTBマスコットキャラクター ねんどろいど 着ぐるみonちゃん (PVC&ABS塗装済み可動フィギュア)

◎噂の男 DVD

HONOR~守り続けた痛みと共に
HONOR~守り続けた痛みと共に

新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』
新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』
七人の恋人
七人の恋人

SHINKANSEN ☆ NEXUS vol.2 「Cat in the Red Boots」
SHINKANSEN ☆ NEXUS vol.2 「Cat in the Red Boots」

キレイ 神様と待ち合わせした女
キレイ 神様と待ち合わせした女

powered by G-Tools

みるメモ

必ずみるメモ
2011年
*『港町純情オセロ』(東京/5月~)
...and more

出来ればみるメモ
*LIVEPOTSUNEN 2011 『THE SPOT』(3月~仙台ほか)
*『ベッジ・パードン bedge pardon』(6/6~7/31、世田谷パブリックシアター)
*ウーマンリブvol.12『SADSONG FOR UGLY DAUGHTER』(6月~東京他)
*TEAM NACS『5D』(詳細未定)
*新感線プロデュース『髑髏城の七人・零』(秋以降・詳細未定)

...and more

みたまんまのうごき

■2011年のうごき
○1月
*グループ魂『客VS俺!どっちがスケベか競争しようか15番勝負』(zepp仙台)
○2月
*真心一座身も心も ザ・ファイナル『流れ姉妹 たつことかつこ~エンド・オブ・バイオレンス~』(東京/本多劇場)
*葛河思潮社『浮標』(東京/吉祥寺シアター)
*毎日かあさん(映画)
*琉球ロマネスク『テンペスト』(東京/赤坂ACTシアター)
…coming soon

過去のうごき
2010年のうごき

ブログ内検索

RSSフィード

かっぱっぱ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。