2011年注目TV

【水】
水曜どうでしょうClassic (KHB24:15-24:45)

最近の記事

気になるリンク

カテゴリー

月別アーカイヴ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログリスト

プロフィール

せんと

Author:せんと

本家Blogはこちら

 TEAM-NACSでは安田顕さん、音尾琢真さんのお二人から目が離せない、舞台観劇初心者。
ダイアログ・イン・ザ・ダークの仙台開催熱烈希望!
 一生のうち、必ずルーヴル美術館に行きたい私です。

---

FC2カウンター

ひねくれ小童
常にエキセントリック自分目線で!映画や舞台などの感想をメインに書いてます。TEAM-NACSの安田さん・音尾さん、劇団☆新感線の右近さんを暴走気味に応援中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更の感想(4月・その3)
初物づくしの4月前半観劇・今更の感想・・・ラストはコレ。

■きみがいた時間 ぼくのいく時間
なんとまあ、キャラメルボックスさんもお初でござんした。4月の前半、一泊二日の東京観劇でお芝居を3本見たのですが、全部お初さんだったのです。その最後がこの「きみがいた時間 ぼくのいく時間」でした。しかも、この公演には演劇を初めて観る~という友だち+αを2人も誘ってしまったので、内心「合わなかったと言われたらどうしよう・・・」なんてドキドキしていました。一度自分が見て面白かったもの・劇団なら何となく安心なんだろうけどね、その時期に公演やってないし、やってたとしてもチケット一枚当たりの金額が高いもんですからね、おいそれと誘えるもんじゃなかったのですよ。その点、キャラメルさんは実績もあるしチケ代もそんなにお高くないので、チョイスしてみたんですがね。話の内容で合わないのは、誰だって蓋を開けてみないと分からないですものね。

えーと、チョイスした私は間違ってませんでした!わはは。さすがキャラメルさんです。入場時のアナウンスもクローク等のスタッフさんの動きもバッチリ。初めて演劇を観に舞台に足を運んだ人も安心の対応。見習えよ、C●Eのスタッフ!去年の札幌千秋楽で、劇場内のスタッフがバタバタうるさかったぞ!って、話がものすごく脱線しちまったぜ。

内容も、良かった。事故に遭い、不幸にも亡くなってしまった妻を取り戻すため、科学者である主人公(上川隆也さん)が開発中のマシン「クロノス・スパイラル」に乗り込み、過去へ、そして・・・。というお話でした。でも笑えて楽しいところもあり、ドキドキじりじりしたりするところもあり、泣かせるところもあり。彼女を想う気持ちの強さと時間とに、ラストは涙してしまいましたねぇー。分かりやすいんだけど、なんかこう、ストレートに胸を突くものがあり、気持ちがすぅっとこの世界に入って行けました。

連れていった2人とも、観終わった後に「面白かった!ちょっと泣いちゃった・・・」と言っていたので、良かったなあ~。手堅いね、キャラメルさん!また違う公演を見てみたいな、と思える作品でしたね。お初3件のラストがこの物語で良かった。うんうん。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://suidou4649.blog27.fc2.com/tb.php/129-77e10a90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お勧めステージDVD

HTBマスコットキャラクター ねんどろいど 着ぐるみonちゃん (PVC&ABS塗装済み可動フィギュア)

◎噂の男 DVD

HONOR~守り続けた痛みと共に
HONOR~守り続けた痛みと共に

新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』
新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』
七人の恋人
七人の恋人

SHINKANSEN ☆ NEXUS vol.2 「Cat in the Red Boots」
SHINKANSEN ☆ NEXUS vol.2 「Cat in the Red Boots」

キレイ 神様と待ち合わせした女
キレイ 神様と待ち合わせした女

powered by G-Tools

みるメモ

必ずみるメモ
2011年
*『港町純情オセロ』(東京/5月~)
...and more

出来ればみるメモ
*LIVEPOTSUNEN 2011 『THE SPOT』(3月~仙台ほか)
*『ベッジ・パードン bedge pardon』(6/6~7/31、世田谷パブリックシアター)
*ウーマンリブvol.12『SADSONG FOR UGLY DAUGHTER』(6月~東京他)
*TEAM NACS『5D』(詳細未定)
*新感線プロデュース『髑髏城の七人・零』(秋以降・詳細未定)

...and more

みたまんまのうごき

■2011年のうごき
○1月
*グループ魂『客VS俺!どっちがスケベか競争しようか15番勝負』(zepp仙台)
○2月
*真心一座身も心も ザ・ファイナル『流れ姉妹 たつことかつこ~エンド・オブ・バイオレンス~』(東京/本多劇場)
*葛河思潮社『浮標』(東京/吉祥寺シアター)
*毎日かあさん(映画)
*琉球ロマネスク『テンペスト』(東京/赤坂ACTシアター)
…coming soon

過去のうごき
2010年のうごき

ブログ内検索

RSSフィード

かっぱっぱ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。