2011年注目TV

【水】
水曜どうでしょうClassic (KHB24:15-24:45)

最近の記事

気になるリンク

カテゴリー

月別アーカイヴ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログリスト

プロフィール

せんと

Author:せんと

本家Blogはこちら

 TEAM-NACSでは安田顕さん、音尾琢真さんのお二人から目が離せない、舞台観劇初心者。
ダイアログ・イン・ザ・ダークの仙台開催熱烈希望!
 一生のうち、必ずルーヴル美術館に行きたい私です。

---

FC2カウンター

ひねくれ小童
常にエキセントリック自分目線で!映画や舞台などの感想をメインに書いてます。TEAM-NACSの安田さん・音尾さん、劇団☆新感線の右近さんを暴走気味に応援中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つってんだかつられてんだか
くだんのあるある騒動、過去わたくすも見事につられてました!
(納豆には軽く乗り遅れた)
お味噌汁のときだよ、もーう。
何だっけ、「朝は白味噌、夜は赤味噌のお味噌汁でダイエット効果あり!」とかいうのがあったんだよね。

我が家では普段、お味噌は赤を使用。
もしくは、赤:白=7:3くらいの割合で合わせて使っています。
白味噌オンリーのお味噌汁は、なかなか出ない。
白味噌、父ちゃんが「甘いからあんまり好きくない」って言うから。
ママンも父ちゃんも、小さい頃から赤味噌を使ったお味噌汁を食べていたからね。

そんな中、ママンに無理を言って、数日間はあの番組どおりに「朝食=赤味噌、夕食=白味噌」を使ったお味噌汁を作ってもらってました。・・・ま、すぐ挫折したわ。(笑)だって、普通は一日2回もお味噌汁なんて作らない我が家だもん。
カレーだって3日間食べれるくらい、大量に作るもん。
(笑・・・えないか?)

ただねえ、お味噌汁を毎日いただくこと自体は、良いことだと思うんですよ。
私なんかねえ、残業して遅くに帰ってきた日とか、やっぱりお腹がすきますもの。
かといって普段どおりに食べると、そらあ太る。
そういう時は、お味噌汁だけいただきます。
野菜たっぷりのお味噌汁。
足りないなーと思ったら、レンジで加熱して投入!
キャベツとか、にんじんとか、そこらへんにあるのを適当に。
歯ごたえの良いものを入れると、満足感アリ。
お味噌には整腸作用もあるしねえ。
やせることはできないけど(笑)、口にすることで「空腹をガマンし過ぎてイライラ~!」の防止になるし、具を加えることで、一日の食のバランス調整が図れると思うんですよ。

あ、余談ですが、納豆。
私の場合は、ご飯にかけて食べるのがベスト!
お米大好き人間ですもん♪
だから炭水化物減量時には、なかなか手が出ないんだよね。
納豆だけでおかずになるようなレシピがあるといいのに。できれば包丁も、他の材料も使わずに。ハイ、ものぐさ太郎的発言です。
ん?納豆汁を作ればいいのか?そうか。
(いや、納豆汁っておいしいんだけど、実は作るの大変なんだよ。笑)
スポンサーサイト
ぐるぐる
こんなんじゃダメだと思いつつ、何が最善か分からない
そんなループの中にはまり込んだ気分の私です。どうも。
おなかの調子も悪いです。ぐうー。

やらなあかん仕事が多すぎて、どこから手をつけていいか
分かりましぇん。ぽっくん、分からんぶぁあい!
こんな現実逃避やってる場合じゃないんだけども!
どうも、気分の上がったり下がったりが激しすぎて
時差ぼけのような感じになってます。
や、時差ぼけ体験したことないんだけど。(海外未体験)
きっとこんな感じなんじゃね?と。

あー、まとまったお金の唄の感想ー。
厳しいなー。
観劇日から半年以上経ってる、というところは無問題だ。
記憶はバッチシだ。
が、その、非常に、書きづらいんです・・・。
何で、と問われると、ハッキリ言えないんだけどぅ。
モゴモゴ。
アタイきっと前世で何かあったんだと思うよ(唐突)。
でも書かなきゃ自分の中でクリアーにできないので
がんばって、書いてみます・・・。

こんな日もある。
月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。

今日は、2007年1月25日。
『Cat in the Red Boots』DVD化!
06年9月に東京で観てきた、SHINKANSEN☆NEXUS vol.2
舞台『Cat in the Red Boots』のDVD化が決定とな!
発売日は、’07年2月24日とな!
わっほい!


SHINKANSEN☆NEXUSシリーズは、
『劇団☆新感線 in 小劇場!!』がコンセプトの作品。
(くわしくはこちら
上記リンク先の文章を引用させていただくと、

”NEXUS”とは、次世代を担う新たなる才能と劇団☆新感線の出会い、更には若い刺激を得て劇団☆新感線が活性化されるという意味を持っています。


とのことです。

私は『in 小劇場!』というコンセプトと、劇団メンバーが出ずっぱりっぽいな~というところに魅力を感じ(というか、CRBフライヤーに右近さんの名前を見つけたから)、観に行きましたよ。
この舞台は、客演メンバーがさほど多くなかった。
そして、橋本じゅんさんや高田聖子さんなど、いわゆる「有名どころ」なメンバーは出ていない。(それはそれで残念なんだが)
大劇場でやる新感線の舞台は、客演メンバーが多いから、私の大好きな劇団メンバーにはなかなかスポットが当たらないんだもの。
そんな理由で、すごく楽しみにしていたのでありんす。

・・・その、私の期待を裏切らない舞台でした(ニヤリ)!

私よりも前から劇団ファンの方も「良かった!」と言っていました。以下、箇条書きでツボを。
・サンボ君が・・・!!(笑)
・吉田メタルさんの殺陣!メッチャかっこいい。
・右近さん、言わずもがな。
・粟根まことさんがナイス!出てきた時「え!?」と思った。

あ、もちろん、客演の生田くんやすほうさん、梶原さんも素敵でしたよ!公演やWOWOW放送を見れなかった方、是非どうぞ。
起床準備
ご無沙汰しておりますどーもー。
本家はまだまだ冬眠中ですが、暖冬だからか(?)、
完全な眠りについていません。
自分的に、hotなニュースが多すぎる!寝れねー!!

ちゅうわけで、少しずつですがこの場で起きる準備を
していこうかなと思いますよ。

ブログって 書き続けないとイミテーションゴールド

そんな思いにとらわれておりますよ。
ふふふ。(遠い目)
いろいろ奪われたものもあった、でも過去は過去。
自分は自分でありましょう。
じゃ、自分の記録をしっかりつけていけばいいんじゃないか。まずは、2006年に見た舞台を書き出してみよう。

○1月
*ウーエン・イ・ウースト(本公演)
*贋作・罪と罰(東京)
○4月
*びっくり箱-姉妹編-(東京)
○5月
*ライフ・イン・ザ・シアター
*カラフルメリィでオハヨ
*メタル マクベス(東京)
*まとまったお金の唄(東京)
○6月
*ウィー・トーマス
○7月
観劇記録なし
○8月
*しあわせのつぼ(東京)
*噂の男(東京)
○9月
*陥人-どぽんど-(東京)
*獏のゆりかご(東京)
*Cat in the Red Boots(東京)
○10月
*オレステス(名古屋)
○11月
*亀谷ミュージック劇場(ほおる)※再演・札幌
*ウーマン・リブ先生(東京)
○12月
観劇記録なし



こんな感じですね。(地名ナシは全て仙台)
一年で16本、複数回見た公演などを含めると20本以上ですか。
1月のウーエンについては、本家でちらっと書きました。
が、私の中でこの件が昇華されたので、あれ以上詳しく
何かを書くことはないです。
ひとつ付け加えるとしたら、私は05年8月から06年1月まで、
『ウーエン・イ・ウースト』というステージを見続けました。
ということでしょうかね。

『贋作・罪と罰』と『びっくり箱-姉妹編-』をすっとばして
5月は3本の記録。(うち、メタマクは完成してない・・・)
それ以降は、未記録。

じゃ、『まとまったお金の唄』から記録をつけていくかいな。
2006年のうごき
○1月
*ウーエン・イ・ウースト(本公演/東京/新宿シアターアプル)
*贋作・罪と罰(東京/渋谷Bunkamuraシアターコクーン)
○4月
*びっくり箱-姉妹編-(東京/新宿紀伊国屋ホール)
○5月
*ライフ・イン・ザ・シアター
*カラフルメリィでオハヨ
*メタル マクベス(東京/青山円形劇場)
*まとまったお金の唄(東京/下北沢本多劇場)
映画『雨の町』(東京/渋谷イメージフォーラム)
○6月
*ウィー・トーマス
○7月
*映画『嫌われ松子の一生』
○8月
*しあわせのつぼ(東京/ル テアトル銀座)
*噂の男(東京)
*Dialog in the Dark(東京/梅窓院祖師堂ホール)
○9月
*大人計画フェスティバル9/9(東京/多摩市 旧西落合中学校)
*陥人-どぽんど-(東京/グローブ座)
*獏のゆりかご(東京/新宿紀伊国屋ホール)
*Cat in the Red Boots(東京/グローブ座)
○10月
*オレステス(名古屋/愛知厚生年金会館)
○11月
*亀屋ミュージック劇場(ほおる)※再演
(札幌/道新ホール)
*ウーマン・リブ先生(東京/池袋サンシャイン劇場)
映画『フラガール』
○12月
*樋口了一スタジオ・ミニ・ライブ(東京)
※TOWER RECCORDS企画の、当選者のみの垂涎ライブ

地名がついていないものは、全て地元でみたものたち

お勧めステージDVD

HTBマスコットキャラクター ねんどろいど 着ぐるみonちゃん (PVC&ABS塗装済み可動フィギュア)

◎噂の男 DVD

HONOR~守り続けた痛みと共に
HONOR~守り続けた痛みと共に

新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』
新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』
七人の恋人
七人の恋人

SHINKANSEN ☆ NEXUS vol.2 「Cat in the Red Boots」
SHINKANSEN ☆ NEXUS vol.2 「Cat in the Red Boots」

キレイ 神様と待ち合わせした女
キレイ 神様と待ち合わせした女

powered by G-Tools

みるメモ

必ずみるメモ
2011年
*『港町純情オセロ』(東京/5月~)
...and more

出来ればみるメモ
*LIVEPOTSUNEN 2011 『THE SPOT』(3月~仙台ほか)
*『ベッジ・パードン bedge pardon』(6/6~7/31、世田谷パブリックシアター)
*ウーマンリブvol.12『SADSONG FOR UGLY DAUGHTER』(6月~東京他)
*TEAM NACS『5D』(詳細未定)
*新感線プロデュース『髑髏城の七人・零』(秋以降・詳細未定)

...and more

みたまんまのうごき

■2011年のうごき
○1月
*グループ魂『客VS俺!どっちがスケベか競争しようか15番勝負』(zepp仙台)
○2月
*真心一座身も心も ザ・ファイナル『流れ姉妹 たつことかつこ~エンド・オブ・バイオレンス~』(東京/本多劇場)
*葛河思潮社『浮標』(東京/吉祥寺シアター)
*毎日かあさん(映画)
*琉球ロマネスク『テンペスト』(東京/赤坂ACTシアター)
…coming soon

過去のうごき
2010年のうごき

ブログ内検索

RSSフィード

かっぱっぱ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。